妊娠を希望するカップルにとって、男性の協力なしには妊活を語ることはできない時代となってきました。

女性が質の良い卵子を育てることが重要なように、男性は元気で丈夫な精子をたくさん作ることが妊娠力を高めるための大前提であり、健康な赤ちゃんを授かる上でも必要不可欠なポイントとなっています。

そこで今日は、男性機能を高めて妊娠力をアップさせる働きがあるとして今注目の「アルギニン」について、その効果や摂取方法などを調べてみました。

アルギニンとは

アルギニンとは、私たちの身体の細胞を作るために必要なたんぱく質を構成するアミノ酸の一種であり、その効果は成長ホルモンの分泌促進や免疫力アップ、血流の改善や疲労回復など、健康に良いとされる作用がたくさん入った栄養素であると言われています。

別名「天然のバイアグラ」と呼ばれるアルギニンは、男性精子の頭の部分の主成分であり、男性不妊には欠かせない栄養素として、精子数を増やしたり運動量を活性化させる効果や、男性ホルモンの分泌向上による勃起持続などの男性機能にも大きく関わっています。これが不足すると勃起障害や不妊症になる恐れもあるため、今や男性不妊には欠かせない栄養素であることも分かってきました。

ちなみにアルギニンは、合成能力が足りない小児期には必須アミノ酸と分類されており、成人すると体内でも生成できる非必須アミノ酸へと変化するため、妊活を前提として意識的に増やすにはアルギニンを多く含む食品を積極的に摂取する必要があることも分かっています。

アルギニンが精子にもたらす働き

アルギニンがなぜ男性不妊に良いのかと言うと、それはアルギニンの持つ成長ホルモンを促す効果が、精子を作る上で重要な役割を果たしているからです。

精子の数を決まる一次精母細胞の分裂には、まず精子の元となる精原細胞の分裂が必要となってきますが、この精原細胞を分裂させるスピードには成長ホルモンの刺激が深く関わっていることが分かっています。

その際、成長ホルモンの分泌促進作用のあるアルギニンが細胞分裂をスムーズに促すことで、結果的に精子を作るスピードを速めたり、精子数を増やすことができるのです。

また、血流の良い男性器は硬く勃起し射精時の放出量や飛距離も良いことが分かっていますが、アルギニンには血流量を促進させる作用があるため、EDなどの性不全や勃起障害とまではいかないものの、イマイチ硬さが足りないと言ったケースにも大変効果があります。

アルギニンを食べ物から摂取しよう

アルギニンは、アルギニンを含む食品から効率良く摂取することは可能です。

アルギニンが含まれている食品としては、牛挽き肉や豚ロースに鶏胸肉や羊肉と言った肉類や、エビやカニ、カツオやマグロなどの魚介類に、大豆製品や乳製品と言った多くの食べ物が挙げられます。

しかし、これらたんぱく質を多く含む食品には比較的多くのアルギニンが含まれてはいるものの、たんぱく質を構成するアミノ酸の比率は食べ物によって異なってくるため、たんぱく質が多いからといってたくさんのアルギニンが摂取できるわけではありません。

アルギニンの摂取を最大限に引き出すには、アルギニンを体内で合成させる働きのあるビタミンB6が含まれているにんにくやレバー、ノリやサケにイワシなども一緒に摂取していきましょう。

ちなみに、マグロやカツオに鶏肉に豆腐などは、アルギニンとビタミンB6の2つの栄養素が含まれているため、さらなる効果が期待できると言われています。

アルギニンのサプリにもぜひ注目してみよう

アルギニンの成分を有効的に摂るためには、サプリによる摂取も大変おすすめです。

アルギニンのサプリの選び方のコツとしては、アルギニンの効果をより高める効果のあるL-シトルリンやビタミンC、ビタミンEや葉酸などの4つ成分が含まれているサプリを選ぶと、アルギニンの効果を最大限に引き出せることが分かっています。

また、信用のおけるサプリには成分表が細かく記載されているため、アルギニンは3000mg、シトルリンは200mg、ビタミンCは500mg、ビタミンEは200IU、葉酸は400μgを1日で摂れる良質なサプリを選ぶようにしましょう。

ちなみに、服用する時間は、就寝時にアルギニンの数値が高くなるので、寝る寸前がベストだと言えます。

夜に服用することで、質の良い睡眠も得られるため、目覚めが良く疲れも溜まらないため、夜の妊活も支障をきたすことなくしっかりと行えます。

まとめ

妊活を成功させるには、卵子の質だけでなく、精子の質と量が深く関わってきますが、アルギニンは精子量を増やしたり勃起不全を改善させたりと、男性不妊に優れた効果が発揮できます。

しかも、病院で行う不妊治療とは違い、食べ物やサプリから天然のバイアグラと呼ばれるだけの効果が得られるため、薬の副作用が気になったり「不妊検査は恥ずかしい…」とためらう男性にも勧めやすい妊活方法の1つとなっています。

妊活中にパートナーを不安にさせないためにも、日頃からアルギニンをしっかり摂取して、質の良い精子をたくさん作っていくようにしましょう。