毎日何度もウンチをしていた赤ちゃんが急にでなくなると「もしかして便秘?」と心配になりますよね。赤ちゃんは自分の体調を訴えられないので、便秘によって何かトラブルが起こらないかと不安になるママも多いのではないでしょうか。大人と同じように赤ちゃんも便秘になります。

ウンチが出ないからと慌てて病院に駆け込む!なんてことが無いように正しい知識と対処法を知っておきましょう。

数日ウンチが出なくても平気なの?

大人でも便秘で悩んでいる人は多いと思いますが、どれくらい排便が無いと便秘なのかは人によって差があります。毎日出ないと気持ちが悪いと思う人もいれば、数日出なくても全く問題の無い人もいますよね。それは赤ちゃんも同じ。数日間ウンチが出なくても、特に便秘という訳ではなく本人もケロッとしていることも少なくありません。そのため、何日間ウンチが出なければ便秘、という定義はなくその見極めが難しいと感じるママもいるようです。

赤ちゃんの便秘は、回数、量、硬さ、体調でチェック

赤ちゃんの便秘は、体調を含めて総合的に判断するのが正しいやり方です。まず回数ですが、新生児の時は授乳するたびに水の様なウンチが出るという赤ちゃんもいて、その回数は体質によって異なります。母乳は消化が良く、粉ミルクをあげている赤ちゃんよりもウンチの回数が多めで
10回近く出ることもあります。ただ粉ミルクと混合であげはじめたり、離乳食が始まった段階でウンチが出にくくなることも。毎日何度も出ていたウンチが急に出なくなったら、少し注意してあげましょう。

次にウンチの量ですが、便秘によって量が減ることがあります。ただ母乳育児の場合、母乳の量が足りていないことでウンチが少なくなることも。母乳が不足していないか、体重がきちんと増えているか確認をしましょう。体重が減っていないのなら特に問題はありません。離乳食をあまり食べない赤ちゃんはよく食べる赤ちゃんに比べて、ウンチの量は減ります。量が少ないこと=便秘ではありませんが、苦しそうにしていないかどうかよく観察をしてあげてください。

最後に硬さですが、離乳食が始まると少しずつ硬くなり、食べたものによってもウンチの形状は異なります。硬いウンチは悪いという訳ではありませんが、肛門が切れてしまうほど硬い場合は便秘だと判断しましょう。

赤ちゃんの便秘で一番大切なことは、今の赤ちゃんの体調をしっかり見てあげることです。回数が少ない、量も少ない、いつもより硬い…、でも赤ちゃんの機嫌は良く食欲があれば過度の心配は必要ありません。機嫌が悪く、食欲もない、お腹が張っている、苦しそうな様子があればそれは便秘です。いつもより体調が悪そうなら病院で診てもらうようにしましょう。

赤ちゃんの便秘の原因とは?

赤ちゃんが便秘になる原因は大きく分けて3つあります。まずは食事。成長するにつれて、授乳の回数や量、離乳食の回数など食事の内容が変わっていきますが、それに赤ちゃんの体が対応できずに便秘になることがあります。次に運動不足。まだ体を自由に動かすことができない赤ちゃんは、腸に適度な刺激を与えることが難しく、ウンチをふんばるという筋力もなく、意志も無いためウンチが出にくい状態になってしまいます。最後に排便のトラブルによる原因。お尻がかぶれていたり、痔が原因で痛みがあり、ウンチを我慢することがあります。この場合は、まずはトラブルの要因を除いてあげる必要があります。

便秘解消にはマッサージと体操がおススメ!

ウンチが出ないなぁ、と思ったら積極的に行ってほしいのが赤ちゃんのマッサージです。ママがやさしい手でマッサージすることは赤ちゃんも嬉しいですし、腸に適度な刺激を与えることができ排便を促すことができます。やり方は簡単。滑りをよくするために、マッサージ用のオイルを手に付けてお腹に「の」の字を書くように時計回りでマッサージをします。お腹を強く押し過ぎないように優しくマッサージをしてあげてください。オイルが無ければ、お風呂で手にせっけんを付けてマッサージしてあげるのでもOKです。腹ばいの状態で背中から、逆の「の」の字マッサージをしても効果がありますよ。

便秘解消の体操をするのも良いでしょう。まずは膝上げ運動。赤ちゃんを仰向けに寝かせて膝を曲げ、両ひざがお腹に付くくらいゆっくりと押していきます。自転車をこぐように曲げたり伸ばしたりを繰り返しましょう。次にひねり運動を行います。仰向けに寝かして、片方の膝を立ててあげたら、そのままもう片方の足側にゆっくりと倒してあげましょう。赤ちゃんが自分ではあまりできないひねり運動は、適度な刺激を与えるのにピッタリです。腹ばいが出来る赤ちゃんは腹ばいを、ハイハイが出来る赤ちゃんはハイハイを、たっちが出来る赤ちゃんは屈伸運動を促してあげましょう。ポイントはママが一緒にやってあげたり、楽しそうに盛り上げてあげること。便秘解消のための体操!と気合を入れるのではなく、これから遊ぼう!というスタンスで行くと赤ちゃんも自らやってくれるようになりますよ。

まとめ

赤ちゃんが便秘、というとすぐに心配になるママも多いと思いますが、まずは家で出来る手軽なものから始めてみましょう。離乳食を食べる月齢なら、食物繊維の多いものをあげることでスッキリ、ウンチが出ることもあります。それでも駄目なら病院に相談を。赤ちゃんでも飲めるやさしい薬を処方してもらえますよ。