東京近郊にお住まいの人は、水遊び用おむつで遊ばせてあげられるプールをよく探さないといけませんね。いくつかご紹介しておきましょう。

としまえん(東京)

夏場だけとしまえん遊園地にプールが登場します。水遊び用おむつの上に水着を着用すれば遊べます。「こどものプール」として深さが浅いプールがあるので、ゆったりと楽しめるでしょう。アクセスも駅から徒歩1分と近く、車がなくても遊びに行けるありがたいスポットです。

地図

よみうりランド プールWAI(東京)

こちらもよみうりランド内に夏場に出現するプールです。水遊び用おむつの上に水着の着用が必要です。「それいけアンパンマンプール」をはじめ、噴水やすべり台など子供が喜ぶ遊具がたくさんあります。シーズンパスもあるので、プール大好きなお子さんの場合はぜひ行ってみてはいかがでしょうか。

地図

あらかわ遊園(東京)

区営のため、入園料がとても安くなっています。こちらも水遊び用おむつの上に水着を着用すれば遊べます。プール以外にもどうぶつ広場やコースターなどで楽しむことができます。また、園内には小川もあり、水遊びする幼児にはピッタリです。

地図

東武スーパープール(埼玉)

日本最大級の屋外キッズプールがあります。「じゃぶじゃぶアドベンチャー」が人気で、他にもスライダーや遊具コーナーが充実しているので、年齢が離れていても楽しむことができます。

地図

こどもの国(神奈川)

幼児向けの大きな浅いプールがあり、大きな屋根のある休憩スペースが特徴的です。水遊び用おむつの着用が必要です。プール内でも販売されているため、替えのおむつを忘れてしまっても大丈夫です。

地図

まとめ

近所のプールでは「おむつの取れていない幼児はNG」だったとしても、ここにあげたようなプールに行けば大丈夫なことが多いようです。事前に下調べを十分にしていきたいですね。健康に注意しながらマナーを守って、お子さんが楽しく遊べるようにしたいですね。