普段の歯磨きに満足していますか? 料理やお掃除に使われる重曹が、なんと口内環境を整えるのにも効果的なんだそうですよ。しかもやり方も簡単で、歯磨き後に重曹を溶かした水でうがいをするだけです。一体どんな効果があるのか、詳しくご紹介しましょう。

重曹の効能とは

重曹というのは炭酸水素ナトリウムのことで、料理用として売られているものは精製度が高く、口に入れても安全なものです。さらにデンプンを混ぜたものがベーキングパウダーとしても売られています。

重曹は弱アルカリの物質なので、酸性に傾きがちな口内を中和する効果があります。できれば毎食後の習慣としてマウスウォッシュ用品のように使いたいですね。

重曹うがいのやり方

重曹水を作ります。100mlの水に2~3gの重曹を入れ、よく溶かしましょう。この重曹水を口に含み、30秒ほどゆすぎましょう。ガラガラとうがいをするより、クチュクチュとまんべんなく行き渡らせる感じでやります。

使う重曹は、口内に入れるものですから、掃除用のものとは分けてきちんと料理用を用意しましょう。料理用と書かれていないものでも、「食品添加物」と書かれていれば安全性は同じ程度になります。

やってみて塩分が濃いと感じるようであれば、適宜薄めて使うようにしましょう。慣れてきて物足りないと思うことがあるかもしれませんが、歯茎やのどの粘膜への刺激が強くなりすぎるので、おすすめできません。また、塩分の摂取を制限する必要がある人も、重曹うがいを控えたり薄くするのが望ましいです。

重曹うがいの効果その1:むし歯予防

重曹うがいの効果として、むし歯予防があげられます。むし歯は、食後に口の中が酸性に傾いて、歯が溶けてしまうことによって起こります。自然にむし歯を防止するためのしくみとしては唾液がありますが、口内が酸性になってしまう時間を短くすることで、よりむし歯になりにくくすることができます。

重曹の粉を直接歯につけて歯磨きをするという人もいます。酸性を中和するという点ではむし歯予防の効果があります。ただ、重曹には研磨作用があり、さらに粉の状態だと歯磨きによって歯を削ってしまうこともあるので、頻繁にやらない方が良いでしょう。

さらに、初期の小さなむし歯であれば、再石灰化を促すこともできるそうです。もちろん大きくなってしまったむし歯を治すほどの効果はありませんので、すでに痛みがあるようなむし歯は適切に歯医者に行くことをおすすめします。

重曹うがいの効果その2:ホワイトニング

重曹水でうがいをすると、歯を白くするホワイトニングの効果が望めることもあります。これは、重曹の研磨作用によって起こります。市販の歯磨き粉にも研磨作用が含まれていますが、重曹の方が強いものです。重曹は、そのままでクレンザーとしてお掃除のときに汚れを磨き落とすのにも使われるほど、研磨作用が強い物質なのです。

白い歯の正体は、歯の表面のエナメル層にあります。コーヒーや紅茶、ワインといった着色汚れを発生させるものを習慣的に口にしていれば、そのエナメル層の上に汚れが少しずつ積み重なって、白いエナメル層を覆ってしまいます。そのため、「なんだか歯が黄色くなった?」という状態になってしまうのです。

重曹を粉のまま歯磨き粉として使うと、汚れを研磨して落としてくれそうな気になるでしょう。もちろんその効果もあるのですが、エナメル層は薄い層です。あまり強くこすり過ぎると汚ればかりかエナメル層まで傷つけてしまうことがあります。力を入れて歯ブラシを握ってしまいがちな人は特に、重曹水で口をすすぐくらいの使い方がちょうど良いでしょう。

重曹うがいの効果その3:口臭予防

重曹水でうがいをすると、口の中を酸性からアルカリ性に傾けてくれるため、口臭予防にもつながります。口臭は、口内の唾液の量が減ってしまったときに、むし歯菌が食べカスなどの糖分から酸を作りだすことによって起こります。この酸を、アルカリ性の重曹で中和することで、結果的に口臭を予防することができるのです。

コーヒーを飲むと、口の中が酸性に傾きます。そうすると唾液の分泌量が減ってしまい、ますます口臭が進んでしまいます。コーヒーを飲む習慣がある人は、すぐに重曹水でうがいをしてすすぐように気を付ければ、口臭が激減するでしょう。

朝起きたら口の中がネバネバする、のどがひりつくという症状に悩まされている人も、就寝前の重曹うがいを習慣にすると良いでしょう。朝起きたときにも重曹うがいをすれば、さらにスッキリとした目覚めになるでしょう。

タバコをすう人は、ヤニが歯につく、臭いが気になるという二つの悩みがあるでしょう。特に女性の場合は、人並み以上に気を使っているのではないでしょうか。そんな喫煙者の味方となるのが重曹です。重曹うがいによって、歯にヤニが付くのを防げるばかりか、臭いも取ってくれるのです。タバコと一緒に重曹を常備しておいても良いですね。

まとめ

重曹うがいは、むし歯予防、ホワイトニング、口臭予防と口内のお悩みに効果的なようです。やり方も簡単で、お金もかからず、安全なオーラルケアのようですね。やり過ぎには注意して、ぜひ習慣づけたいものですね。洗面台に置いておけば、お掃除だけでなく歯磨き後のケアにも使えますよ。