4歳のお子さんへの誕生日プレゼントは、どんなものにしてあげますか? 4歳は、生まれてから数年の爆発的な成長期の最後の年と言われています。その成長をお祝いするための誕生日、ぜひお子さんが喜ぶプレゼントを選んであげたいですよね。今回は、4歳の誕生日プレゼントの選び方をご紹介します。

4歳ってこんな時期

3歳ぐらいから運動能力が目覚ましく発達していきますが、4歳はさらにバランス感覚が磨かれていきます。スキップや片足飛びができるようになって、自転車も補助輪なしのものに乗れる子も出てくるかもしれません。スポーツに興味を持ってチャレンジする子もいる年頃になってきますね。

日常会話もどんどんできるようになっていきます。赤ちゃん言葉がなくなっていき、良くない言葉も覚えてきます。文法的に正しい日本語を話せるようになってきて、「ぼく」や「わたし」といった主語をつけて話したり、過去のことをきちんと話せるようになります。

遊びを通して、現実と空想の区別がつくようになってきます。社会のルールを理解するようになり、自分が人の役に立つということをアピールしたくなります。お手伝いをするというのはその一つの現れですね。保育園や幼稚園に通う子もいますし、ご近所さんでお友達もでき始めます。でもまだ大人の手助けが必要な時期で、友達同士で勝手にうまく遊ぶというのはまだ苦手でしょう。

4歳の誕生日プレゼントの選び方

4歳の誕生日には、急激な成長期の最後の時期として、まだまだ想像力をのばしてあげられるようなプレゼントがおすすめです。身体能力の成長も著しい時期なので、体を動かすための本格的なおもちゃや自転車もおすすめですね。

体を動かせるもの

三輪車やスクーター、補助輪付き自転車といった本格的な乗り物にチャレンジし始める頃です。個人差はありますが、バランス感覚の成長が著しいので、普段からよく走り回っているようなお子さんにはおすすめとなります。長く使えるようなものを選ぶこともできるので、デザインは少し大人っぽいものでも良いでしょう。ベルやかごといった取り替えられるパーツをキャラクターものにすると、きっと喜ぶでしょう。

好きなキャラクターもの

4歳ともなると、好きなキャラクターが具体的になっています。ヒーロー戦隊ものやロボット、変身少女ものは、大好きなキャラクターになりきれるので喜ばれます。テレビ放映が終われば興味が失われるのではないかと不安になるかもしれませんが、録画やDVDがあればいつまでも楽しめますし、お気に入りのおもちゃはかなり長い間楽しんでくれるものです。

知育ゲーム

昔ながらのボードゲームや将棋、トランプ、チェス、カードゲームは、集中力や発想力が高まります。ルールが分かるためには大人の手助けも必要ですが、ある程度慣れてくると子供同士でも楽しむことができるようになります。

女の子におすすめのプレゼント

4歳の女の子ともなると、女性としての意識が芽生えています。アクセサリーやお化粧に興味を持ったり、ファッションにも強いこだわりを示すようになっているでしょう。外で遊ぶのが好きな女の子も多いですし、まだ男の子との体格差も少ないため、一緒に遊ぶこともできます。

子供用のお料理グッズ

お手伝いに興味が出てきて、特にママの真似ごとをして役に立ちたいお年頃です。子供専用の可愛くて安全性の高い包丁や皮むき器、エプロンを準備してあげれば、お手伝いタイムがますます楽しみになるのではないでしょうか。料理や洗いものを任せられると、親から信頼されていると感じることができるため、満足感を味わえるでしょう。

子供用ドレッサー

変身少女もののアニメに憧れる女の子は多いもの。美しい大人のおねえさんを目指して、ママのメイク道具を勝手に使ってみるなんて子もいるでしょう。そこで、あえて専用のドレッサーをプレゼントしてみてはいかがでしょうか。自分のドレッサーがあると嬉しくて、一日中お化粧をしているかもしれませんね。

ピアノなど音楽グッズ

音楽に乗るのが楽しくてたまらないという女の子には、小さなピアノなどの楽器おもちゃなどをプレゼントしてみても良いですね。本格的に習いに行く前に、音感が養えるかもしれません。パパやママが好きな楽器があれば、それを弾いている姿を見ていれば自然に興味を持つもの。でも大人用では大きすぎるので、子供用を準備してあげれば、2人で一緒に楽しめますね。

絵本や本

絵本を読むのが大好きな子なら、たくさんの本をプレゼントしてあげると良いでしょう。ひらがななら読めるものも多いでしょうから、シリーズものの名作絵本にチャレンジしてみても良いですね。子供向けの本の中には、大人が読んでも感動するようなものも多いです。一緒に選びに行っても良いでしょう。

男の子におすすめのプレゼント

男の子は走り回ったりヒーローごっこを楽しむ時期です。おもちゃも精巧なつくりのものが多くなって、大きさも大きいものが増えてきますね。お片づけも自分でできるようになってきます。お気に入りのおもちゃがある場合には、シリーズものでどんどん拡大していっても良いですね。

ヒーローもののおもちゃ

大好きなヒーローもののおもちゃは、一日中遊んでも飽きないものです。乱暴に扱うと壊れるということも理解できてくるので、自主的に遊ぶようになってきます。友達と一緒にごっこ遊びをしながら、社会性も学んでいきます。「どうせすぐに飽きる」かもしれませんが、おにいさんになっていくのに必要な時期なので、辛抱強く見守りましょう。

自転車

ポップな色づかいの子供向けの三輪車とは違って、ちょっとシックでかっこいい自転車に乗っているお友達を見かけると羨ましがるはず。身体能力が飛躍的に成長している時期なので、ペダルを外してまたがるだけから始まって、徐々にペダルをこいで自転車に移行していってあげると良いでしょう。

プラレールなど模型

電車大好きな男の子なら、プラレールはおすすめです。最初は線路の設置を親がやってあげていても、次第に自分で組み合わせて楽しむようになります。たくさんの車両が売られているので、気に入れば今後の買い足しも自由自在。場所も必要ですが、想像力を広げてくれる良いアイテムでしょう。

ブロック

ブロックものもさまざまなものがあります。定番のバケツタイプのものがあれば、当分の間は自由に遊んでくれるかも。発想を広げるには、普段から色々なものを見せてあげるのも大切なことです。パパやママがお手本として何か大きなものを作ってみれば、それをきっかけとしてお子さんもめきめき自分なりに作品を作るようになるでしょう。

まとめ

4歳の誕生日プレゼントでは、子供の自立心をのばしてあげるようなおもちゃが良いでしょう。お子さんの興味に合わせて選んだり、定番のおもちゃは心を豊かにしてくれるでしょう。