電話機能だけでなく、インターネットやメール、カメラなどの便利な機能が一つになったスマートフォン。一人が一台保有しているのが、当たり前の時代になってきました。

以前は若者が持つ最新機器といったイメージがありましたが、今では子どもからお年寄りまで、スマホを使いこなしています。

中でも動画やカメラを撮影するのに、スマホを欠かせないという方も多いのではないでしょうか。SNSを活用している方も多いため、画像撮影はスマホの機能から外せないと思う方も多いことでしょう。

以前より携帯電話のカメラ機能はかなり進化していましたが、スマホになって、さらに便利な機能が増えています。カメラ自体の機能もそうですが、撮影した画像を編集するアプリも優秀なものが増えており、ただ撮影するだけでなく、撮影した画像や動画を編集するのが当たり前になってきました。

また、これまではデジカメを利用していたのが、スマホで全て撮影するようになったため、家族写真や子どもの成長記録などをスマホで撮っている方も多いですよね。

わざわざビデオをとりださなくても、スマホで動画も撮影できるので、スマホが一台あれば、ほとんどのことはできるようになりました。

スマホのデータは写真印刷する前にバックアップを

ただ困ってしまうのが、撮影した画像データですよね。たまる一方で、すぐにメディアはいっぱいになってしまうため、まめにデータ移行をしておかないと、撮影ができなくなることもあります。

ストレージサービスを利用して、データをクラウド上にバックアップしておくこともできますが、もしものことを考えた場合、やはり大事な画像データは、自分のハードディスク上に保存しておきたいですよね。

スマホのOSによっては、パソコンと同期できるものもありますが、アプリをインストールしないと利用することができません。

パソコンとスマホ間のデータ転送をするアプリも、多数ありますが、フリーの場合は、自己責任になりますので、大事なデータの場合は、やはりUSB接続をして、パソコンにデータをコピーするほうが良いでしょう。

スマホの機種ごとによって、USBケーブルを利用したデータ移行方法は、若干異なりますが、それほど複雑なことをする必要はありません。スマホのデータのコピーをする場合、USBでつなげる方法が、一番安全かもしれません。

USB以外ではmicroSDカードを利用して、画像データをコピーする方法があります。パソコン側にmicroSDカードのスロットが必要のため、対応していないパソコンではコピーできません。

USBのようにケーブルを用意する必要もなく、SDによっては転送速度も速いため、データ移行をする方法としては信頼性が高いと言えます。しかし、機種によっては、わざわざバッテリーを外してSDを取りださなくてはならないため、スマホの電源を落としたりと、何かと面倒に感じることも多いです。

スマホの写真をお店で印刷してもらう

せっかく撮影した写真なら、きちんとプリントしたいと思いますよね。自宅のプリンターで印刷するのも良いですが、高品質な写真をプリントしたいと思うなら、やはりお店に持って行ってプリントしてもらうのがおススメです。

大型カメラ屋さんや家電量販店などでプリントサービスは行っていますので、撮影したスマホを持って、お店にいけばプリントしてもらうことができます。

お店によって画像データの移行方法はさまざまですが、最近ではケーブル接続やSDからの転送、または無料アプリをダウンロードして、プリントを依頼することができます。

最近ではコンビニでも高画質なプリントができますので、急ぎのときはコンビニで写真を印刷するのも良いですね。

インターネット経由でスマホの写真を印刷する

大量にスマホの写真を印刷したいときは、お店で印刷をすると、少し割高になってしまうものです。なるべく費用を抑えたいと思うなら、インターネット専用のプリントに依頼すると、破格の値段で印刷してもらえることができます。

お店によっては、専用アプリをダウンロードしなければならないこともありますので、前もって確認しておきましょう

ほとんどの場合、印刷料とは別に送料がかかりますが、写真なのでそれほど費用がかかることはありません。品質的にも問題なく、カメラ屋さんなどの印刷と遜色ないので、大量印刷をするときは、インターネットからのプリントサービスを利用するのがお得です。

以前は写真をとると、必ず印刷していたものですが、最近ではデータ保存することが一般的になり、あまりプリントして写真を眺めるということが少なくなってきました。

スマホで手軽に写真が撮れるため、ついデータが多くなってしまいも、モニターを利用して、写真を見ることが多くなっています。

しかし、実際に印刷してみた写真と、モニターで見る写真は、見る人の気持ちも変わってくるものです。大事な写真はデータ保存しておくことはもちろんですが、印刷して飾っておくのもいいものです。

画像データが増えれば増えるほど、昔の写真を思い出して見ることも減ってきます。何のために写真をとっているか分からなくなってきますよね。

お気に入りの写真を集めたアルバムや、フォトブックを作って、家族や友だちにプレゼントしてみると、喜んでもらえるのではないでしょうか。

※フォトブックを詳しくまとめてあるサイト:http://xn--jckm3dta7di0386h02sc.jp/