まだ妊娠しているかどうかはっきりわからない時期は特に、体の変化について気になるものですよね。妊活に励んでいて、妊娠を強く望んでいる方ならなおさらのことです。

妊娠検査薬などを利用して妊娠しているかどうかを確かめられるのは、次の生理がはじまる予定の日から数えて一週間以上あとのこと。それよりも早く妊娠しているかどうかを知りたいという方のために、今回は妊娠初期にあらわれる症状のひとつである「着床出血」についてご紹介したいと思います。

「着床出血」とは?

着床出血というのは、文字通り受精卵が子宮に着床した際に起こる出血のことです。

受精卵の持つ絨毛(じゅうもう)という器官が、子宮壁を傷つけてしまうことがあるのです。子宮壁に傷がつくと軽い痛みを感じたり、出血が起こったりすることがあります。これを「着床出血」と呼びます。

着床出血はすべての人に起こる症状というわけではありません。それぞれに個人差があり、まったく血が出ない、痛みも感じたおぼえがないという人もいます。
実際に出血する確率はおよそ50人にひとり程度。出血する人のほうが少ないので、着床出血がないから妊娠していないかも、と気に病む必要はありません。

また、出血してもほとんどの場合出血量はごくごくわずかなものであり、妊娠がわかったのちに「あのときの出血は着床出血だったのか」と気がつく人も多いようです。

出血が起こらない場合の症状としては、普段より若干おりものの量が増えたり粘り気が強くなったりすることもあります。

生理とは異なる「着床出血」

着床出血は生理とはまったく異なるものではありますが、血の色や量などの症状は、基本的な生理とくらべると差異はあるものの明確にどちらか判別できるほどの違いではありません。

生理による出血か着床出血かをはっきり見分けるポイントとしては、基礎体温の違いがあげられます。

女性の体では、排卵期に入ると「プロゲステロン」という女性ホルモンが分泌されます。体温を上げ妊娠しやすい体をつくるホルモンで、これは排卵後妊娠した場合にはその後も分泌され続け、体を高温に保ちます。

逆に、排卵後妊娠しなかった場合にはこのプロゲステロンの分泌量は徐々に減少していき、体温も平常通りに下がっていきます。

つまり、排卵期のあとも基礎体温が高いままであれば妊娠している可能性が高いことになります。出血があった場合には基礎体温をたしかめ、高めの体温をキープしていれば着床出血、体温が平常通りに戻っていれば生理による出血の可能性が高いとおぼえておきましょう。高めの体温が二週間以上続くのが妊娠初期の症状の目安になります。

着床出血の具体的な症状

着床出血は、生理による出血と同様、人それぞれの個人差が大きく、はっきり決まった症状と呼べるものはありません。茶色っぽい色をしたおりものがどろっと出たり、少量の出血が数日続いたり、経血よりもさらに鮮やかで赤みの強い血が出たり、人によってさまざまな症状があらわれます。ですがたいていの場合は、おりものに若干色がついているように感じる程度のごくわずかな出血にとどまることが多いようです。

着床出血が起こる時期も、生理予定日の一週間前頃から生理予定日付近で、普段から生理不順がある人にとっては見分けにくいでしょう。目に見える症状にはっきりとした特徴がないので、やはり生理と勘違いする人も多く、出血やおりものの状態で着床出血か生理か、つまり妊娠しているかどうかを判断するのはむずかしいといえます。

着床出血だけで妊娠を断定するのではなく、他の症状と合わせて判断しよう

着床出血は妊娠検査薬を使用するよりも早く妊娠を確認する手がかりにはなりますが、それだけでは決め手とはいいきれない症状です。生理による出血を着床出血と勘違いしてしまうこともありますし、人によっては出血が起こらないこともありますから、あくまで「妊娠の可能性が高い」という程度の認識にとどめておきましょう。

先ほども説明したように、妊娠の初期症状は着床出血だけではなく、体温が高い状態が続くなどほかにもいくつもあります。妊娠検査薬を使って調べることができるようになるまでは、着床出血やそのほかの妊娠初期症状が出ていないか、注意深く自分の体と向き合ってみるのが大切です。

また、着床出血を早期の流産による出血と勘違いしてしまう人もいるようです。

少量の出血ならあまり気にならないかもしれませんが、生理による出血やそれ以上に出血してしまった場合には不安を感じるのも当然のことですよね。ですが、着床出血は生理現象のひとつであり、体の異常や病気によって起こるものではありません。

流産は、受精卵が着床したあとに胎盤から剥がれてしまう症状で、受精卵が子宮の内壁を傷つけて起こる着床出血とはまったく異なるものです。妊娠しているかもしれないと感じているときに多少の出血があっても、あまり不安になる必要はありません。