妊娠中は様々なマイナートラブルに悩まされるものですが、むくみもその一つ。特に妊娠後期になるとパンパンに足がむくんでしまい辛いと感じている人も多いのではないでしょうか。

今回は妊娠後期のむくみの原因と、その解消法をまとめてみました。辛いむくみは工夫次第でずっと楽になりますよ!

妊娠後期はむくみやすくなる?!

妊娠中は妊娠前と比べむくみやすいと感じる人も多いものですが、妊娠後期になるとそのむくみを実感する人がさらに多くなるといわれています。実際に私も妊娠中期から妊娠後期にかけて、ひどいむくみに悩まされました。足がパンパンにむくみ、とにかく辛い!それでも原因を知り、日頃からむくみ対策をすることで、随分楽になったという経験があります。

妊娠中のむくみは、血液量の増加が関係しています。おなかの赤ちゃんに栄養を送るために、妊娠後期には妊娠前に比べて1.5倍近くの血液量になるのです。妊娠中の血液には特徴があり、血液中の赤血球、白血球、血小板を除いた液体成分(血しょう)が増えることで、ドロッとしていないサラサラとした状態です。これによって血液循環が良くなり、赤ちゃんに多くの酸素や栄養を早く届けることが出来るようになります。ただ血液が薄くなることで細胞の間に水が溜まり、むくみが起こりやすくなります。

妊娠中でなくても運動不足や冷え性の人の中には、普段からむくみで悩んでいた人もいるでしょう。特に接客などの立ち仕事やデスクワークが中心の仕事をしていた人に多く、長時間同じ姿勢でいることで筋肉の収縮がしにくくなり、血液循環の悪化によりむくみが出るのです。夕方や夜に足がむくむ、という人は昼間に少しずつ下半身に水が溜まってしまったから。妊娠中にひどいむくみに悩まされるという人は、普段からむくみを実感していた人に多い傾向があります。

妊娠後期になり、特にむくみを感じるようになるのにはもう一つ理由があります。赤ちゃんが成長しお腹が大きくなることで、足の付け根部分にある太い血管が圧迫されて下半身を中心に血液循環が悪くなることから、むくみの症状がより顕著に出るようになるのです。

妊娠後期に注意したいリスクに「妊娠高血圧症候群」があります。ひどいむくみをはじめ、高血圧やタンパク尿が出るなどの症状がありますが、悪化すると血流が悪くなることで赤ちゃんの発育に影響が出たり、妊婦自身の命に関わることも。いつもよりむくみがひどく手や顔もパンパンにむくんできた、尿の量の減少や急な体重増加などの症状が出たら、すぐに病院で診察を受けましょう。

妊娠中毒症とも呼ばれた「妊娠高血圧症候群」、その症状と対策は

食事で出来るむくみ対策!塩分は控えめに

むくみは塩分の摂りすぎで起こりやすくなります。体が必要とする塩分量を超えると、塩分濃度を下げるために体は水分を多くため込むようになりむくみが引き起こされます。妊娠中は健康に気をつかい、和食中心の食事を心がけている人もいるかもしれませんが、実はそれがむくみに繋がっていることも。

和食は確かにヘルシーですが塩分が高く、日本人の塩分摂取量は世界でもトップクラスとも言われているほど。しょうゆを使った料理、みそ汁などはだしをきかせて、調味料は少なめに使うように心がけましょう。しょうゆの代わりにポン酢を使ったり、味にアクセントをつけるために大葉やワサビなど薬味をつける、また数滴ずつしか出ないしょうゆさしを使うのもお勧めですよ。

塩分を控えめにすることと共に、余計なナトリウムを排出するカリウムが多く含まれたものを取り入れるようにしましょう。手軽に摂取できるものはバナナ。アボカドやキウイフルーツ、メロンにも豊富に含まれています。他にはワカメなどの海藻類、ホウレン草やカボチャ、鶏のささ身も良いですね。一つの食材だけだと大量のカリウムを摂取することは難しいため、果物、野菜、お肉などをバランスよく食べるよう心がけましょう。

寝る時は足を高めに、着圧ソックスも

足のむくみは下半身にたまった水分が原因のため、就寝時は足を高めにして寝るようにします。クッションや枕の上に足を置いて寝れば、上半身に水分が戻ってきます。

その際、就寝用の着圧ソックスを着用するのがお勧め。普段も履ける着圧ソックスもありますが、就寝用は足先か太ひざ上までカバーしているものが多く、私自身とても重宝しました。

血液循環を良くするために足を冷やさないことも重要ですので、寒い季節はあたたかい着圧ソックスを選ぶと良いでしょう。夏場の暑い時用に、薄手の蒸れにくい着圧ソックスもありますよ。

マッサージで血行を良くしよう

むくみ解消にはマッサージも最適です。血行促進を促すために、足の先から足首へ、ふくらはぎからひざの裏、太ももまで下から上へマッサージをしていきましょう。入浴後は体が温まっているためより効果的です。妊娠後期でマッサージがしにくい場合は、パートナーに手伝ってもらうのもいいですね。夫婦のスキンシップという意味でもお勧めですよ!

妊娠後期は体を動かすことがおっくうになりがちですが、無理をしない程度に体を動かすことはとても大切なことです。また逆に頑張りすぎている人は適度に休息を取り入れるようにしましょう。むくみは辛いですが、出産後は解消されますので安心してくださいね。